トピックス

『青空と文字のあいだで』刊行記念トークイベント 文明後の現代思想のために

登壇者◎
白石嘉治(上智大学ほか非常勤講師) × 堀 千晶 (早稲田大学ほか非常勤講師)

 国家や経済の腐敗、コロナ、戦争…文明の災厄が止むことなく続いています。 われわれはそもそも立ち上がることなどできるのだろうか? カタストロフのなかで、この世界そのものを発生させなければならない⋯⋯
白石氏の新著『青空と文字のあいだで』をめぐって、 あるいは《文明後》の現代思想・文学・書物を展望しつつ、 きたるべき貧者の仮構作用の力能を語りあいます。
»

子宮がんサバイバー・教育者が目指す、“がんになっても笑顔で暮らせる社会”

登壇者◎ドクターファンタスティポ★嶋守さやか

『私、子宮がんやめました 抗がん剤、やってどうなる?』(新評論)著者

 「がんになっても、笑顔で暮らせる社会」を、教育現場から実現したいーー二人に一人ががんになり、三人に一人ががんで亡くなると言われる現代。「がんになっても笑顔で暮らせるように」という思いが、がんサバイバーだけでなく、家族・医療関係者・友人・同僚を超えて、輪のように広がっていくようにと望まれています。小・中学校ではすでに、そして2022年度からは高校でも「生きるがん教育」が開始されました。
 そんな最中、ドクターファンタスティポ★嶋守さやかさんが『私、子宮がんやめました 抗がん剤、やってどうなる?』(新評論)を刊行されました。
»

新 刊

アンバー・ハーパー著 飯村寧史・吉田新一郎訳

「働き方改革」だけでは解決しない! 具体的なアドバイス満載で教師自身の「生き方改革」をサポートする画期的ガイドブック »

2022年9月刊行
カナイガ著

カプセルトイ・フィギュア界注目のフードギャグ・クリエイター初の作品集! 日々の癒しに、ハロウィンやX’masの贈り物に! »

2022年9月刊行
水谷昌史著

理解はあとまわし、まずは読んでみて! 「真のバリアフリー」を求めて物言う視覚障害者の、ちょっと毒を含んだ傑作エッセイ集 »

2022年8月刊行
教師も生徒も安心できる学校づくり
クリスティーン・ラヴィシー-ワインスタイン著/小岩井僚・吉田新一郎訳

生徒の抱える「不安」に気づいていますか? ものの見方や考え方を少し変えると教室が変わる! 米国発スクールメンタルケアの最前線 »

2022年7月刊行
シリーズ・ワークショップで学ぶ 自立した読み手を育てる教え方・学び方【実践編】
プロジェクト・ワークショップ編

授業にワークショップを導入すると、「読むこと・書くこと」が好き&得意になる! 最新情報を加味した待望のグレードアップ版 »

2022年6月刊行
教育界初! 「非常識な現場」を大告白
有馬心一朗著

いじめ隠蔽、完食の強制、精神論とやってる感だけの指導…不幸の根絶を訴え、あるべき教育の姿を希求する魂の告発! »

2022年6月刊行
伝統工芸と近代産業が織りなす富山県高岡市
関満博著

加賀120万石の中心地として、また畿内北部の一大商工業都市として栄えた町の歴史と現在を総合的に探求。訪問事業所約100件 »

2022年6月刊行

近 刊

人類学・精神分析学・図像学等を結集した父親史研究の集大成 »

「奴隷解放の父」「史上最高の大統領」は何を信じ、何に悩んだか。人物の内部に深く沈潜して描かれる英雄の実像と歴史の舞台裏。 »

2022年6月刊行(予定)